40代でも肌が年齢よりも若く見えるようにするためにするべき3つのこと

スキンケアでは人は第一印象が大事と思っており、男女問わず若く見られて損をすることはないと思います。
若く見られるため肌を傷めないようにするため、顔や体を拭くタオル等は必ずポリエルテル以外の綿や絹を使用するようにしています。
スキンケア、美肌のためにポリエルテルは肌を傷つけますので、洗い心地などは非常に良いですが、あくまで肌を傷めないことを前提に素材選びからこだわるようにしています。
また、サプリメントはコラーゲンを飲用しています。
肌の張りは昔と変わらず維持でします。

肌の張り若さが保つことが安い価格で可能です。

タオル(ボディソープ用含む)を綿や絹にするのは100円ショップで買えますので当然投資が少なくコスパが良いと思います。
慣れればポリエルテルのタオルとの違いはほとんど感じることはなく、むしろしっかり洗えている感覚も体感もできますし、むしろ力を入れても肌を傷めないのがわかっていますので、ご自身のお好みの強さで使用することができるので、力加減等に気を遣わずに済みますので、とてもいいと思います。
100円ショップで買えることでいつでも追加や買い替えもしやすいと思います。
コラーゲンについてはドラッグストア等で購入できる(もちろんネットでも買えます。)1000円以下のものでも10年以上飲用していますが、肌の張りは十分昔と変わりません。

スキンケアで年齢より若く見られ、年齢を聞いて驚かれます。

スキンケアをすることで写真ではわかりづらいかもしれませんが、実際に対面でお会いした方はほとんどその年齢に見えないですねと言われます。(その反面貫禄がないように思われているのかなとは思います。)
ポリエルテル製品の使用を止めてからは冬場の肌の乾燥が減りました。
そのため、クリーム等のを塗る手間が省け一石二鳥です。
若く見られるだけで嬉しいですし、明るい気分で日常生活を過ごすことができますので、運動も積極的にするようになり(ウォーキングやランニング)肌の代謝もよくなり性格も明るくなった気がしますし、積極的になったと思います。
スキンケアで一番重要のはコスパと思います。
コスパに加え性格も前向きになりますので、生活の充実感が増し肌の張りだけでなく生活の張りもでます。

コスパを考えて身の丈にあったことを頑張りましょう。

まず、続かなそうなことは最初からやらないほうがいいとおもいます。
ダイエットも無理なものは結局続かないものは意味がありませんので、続きそうなものから試していきましょう。
高いものでスキンケアするのは経済的に大変ですし、続かない可能性があります。(人によってはお金を使っている分、効果が出るまで続ける人もいるかもしれませんが、多くはいないと思います。)
安い物から試す、肌に良さそうな代謝を良くする運動も効果的と思います。
なにせ、ウオーキングやランニングはコストはほぼタダですので、安い物やタダでできることは経済的負担が少なくできますので、続けやすいので身の回りの安い物などから試していくと何か発見や効果を実感できるものは必ずありますので、そういう事から試してみるのが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA